千葉県バイクを高く売る

ポイントその1

洗車をする。洗車のあとに必ずワックスを掛ける 軽く拭き取る。ごしごし力を入れて拭かないこと 布にも注意!粗い布はキズが付くので要注意です。 洗車なんてめんどう。乗りっぱなし。雨の中使ってそのまま状態。 どんどん傷んで腐食の部分がどんどん多くなります。 いいのですか?あなたのオートバイが錆びだらけになります。 時間が取れない方、時間もかかるしめんどうで苦手な方、時間を掛けない! 雨の日に乗らなければツーリングで帰宅後、洗車をして拭き取る(水)。ワックスを掛けて軽く拭き取る。雨のかからない場所に置く。車庫がなければ、カバーを掛ける。 カバーをしているから安心ではありません。時々カバーを取り車両を日光浴させる。カバーをかけっぱなしにしておくと風通しが悪く蒸れるので錆びがついています。 ワックスを掛けていたのでほこり取るだけで済みます。 雨が降り出し、やむ得えない場合は帰宅後、水をかけて雨を落とすだけでも違います。 ワックスの効果がきいている間は汚れていても軽く水で濡らし拭いていただくと直ぐに落ちます。時間短縮できます 洗車をしていないと汚れは簡単に落ちません。ごしごし力を入れてこすると傷だらけになります。 評価が下がります。

ポイントその2

簡単メンテナンスを心がけてエンジンは必ずかけるように! チェーングリスを塗ると錆びにくいですし、伸びていないか必ずチェックする。 5分もかからないチェック! ヘッドライト点いていますか。?日中使用していると気ずかない場合がある電球切れの(上下)チェック! 見えなくてわからないのが前ブレーキランプ、後ろブレーキランプ、ナンバー燈が点いているかどうかのチェック! クラッチ、ブレーキレバー違和感がないですか。 エンジンのかかり具合はどうです?バッテリーの交換時期かもでチェック! タイヤ交換大丈夫?分からない時はバイクショップで点検時に見てもらいましょう。タイヤをチェックするのは交換時期だけではなく、釘など刺さっていないか確認します。

ポイントその3

キズや割れ、塗装の剥げなどをご自身で何とか修復しようとして、悪化させてしまう場合が多々あります。査定額が下がりますのでご自身で傷等の修復を行うのはやめたほうが良いと思います。

ポイントその4

オートバイを改造している方は多いと思います。もし取り外したノーマル部品や予備の部品をお持ちでしたら、バイクと一緒に査定してもらいましょう。但し保管状態がとてもよければ査定額がアップするかもしれません。

ポイントその5

バイクショップで定期検査後に点検記録簿に記入をしてもらい記録を取りましょう。 取扱い説明書も保管をしておきましょう。 カギは無くさないように取っておきましょう。 特にマスターキー(赤色のキー)を無くした場合はバイクの値段が下がりますので大切に保管をしておきましょう。 純正の部品は大切に保管をして、純正部品は捨てたり、人にあげたりしないように。 車検証、軽自動車届出済証、自賠責保険証などの大事な書類は紛失されてないですか?確認しましょう。